荻原みゆき

ジャンル

クラシック ・ジャズ/ポピュラー/ワールドミュージック/ロック・フォーク/歌謡曲・演歌

プロフィール

4歳よりピアノを始める。

桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
2005年パリ・エコールノルマル音楽院にてディプロム取得。
PTNAピアノコンペティションD級金賞・日本テレビ賞受賞、副賞としてアメリカ・ジーナバッカウアー国際ピアノコンクールにてエキシビション演奏会出演。
第111回神奈川県立音楽堂推薦音楽会出演。
2002年東京文化会館新人オーディション合格、同ホールにて新人演奏会出演。
2004年客演ピアニストとして、新日本フィルハーモニー交響楽団・ニューイヤーガラコンサートにて同オーケストラと協奏曲を競演(パルテノン多摩大ホール)(指揮:服部譲二)。
2005年仏Madleine de Valmalete国際ピアノコンクール金賞(満場一致)受賞。
2015年7月4日いちょうホールロビーコンサート出演。
2015年、2019年関戸公民館にてソロリサイタル開催(関戸公民館主催)。
現在、ソロ演奏やアンサンブル、歌曲など多岐にわたる演奏会にて活動。
これまでに故塚原てる子、松崎伶子、故内藤ゆり子、加藤伸佳、故M.D.GEOFFROYの各氏に師事。渡仏中、ジャン・マルク・ルイサダ、ジャック・ルヴィエ、ディーナ・ヨッフェ各氏のマスタークラス受講。エコールノルマル音楽院にて、Mme.P.SOMA師による室内楽クラスを受講。
 

編成

ピアノ(ソロ)

レパートリー

ショパン:バラード1番 など
ドビュッシー:前奏曲集、喜びの島、月の光 など
ベートーヴェン:ソナタ「月光」など
戦場のメリークリスマス、イパネマの娘、など映画音楽やポピュラー音楽

アピールポイント

ピアノの音の響きそのものを大事にし、心に深く届くような演奏を、と心がけています。クラシック音楽を専門に勉強してきましたが、ポピュラー音楽、ロック・ポップスなどもとても好きでどんな曲でもアレンジして演奏させてもらうことが出来ます。

また、どんな場所でも演奏できますので、ホールなどでじっくりと聴いていただくような機会でも、気軽に音に気を留めて頂くような場所でも、同じ気持ち、同じ状態での演奏をお聞き頂きたいと思っています。

 

演奏に対するコンセプト

ピアノという楽器の、出せる音色の幅広さについて、奥深くてとても魅力があるといつも思っています。

様々な音や、間による表情で、様々な感情や場面が思い起こされ、心を揺り動かす、そんな演奏が出来たらと思っています。
聴いて頂く方と一緒に、まるで本を読むような、映画を見るような、そんな気持ちになって行けたら嬉しいことだと思っています。

その他