お知らせ

新年のご挨拶

村松 眞貴子

あけましておめでとうございます。

コロナ禍で迎える2回めの新年、昨年に比べて希望の光が感じられるようになりました。当たり前だと思っていたことが、じつは尊いことだったと実感しました。人と人とのつながりが、いかに大事であるか思い知らされました。

私どもの財団は、今年設立20周年を迎えます。「八王子市学園都市文化ふれあい財団」という長い名称は、3つの団体が一緒になったからです。文化芸術・地域コミュニティ・学園都市の推進など八王子市の発展に寄与するため日々努力しております。皆さまが日々の暮らしをイキイキと楽しむお手伝いが出来たら、この上ない喜びです。

マスクが手放せない日々はまだ続きます。でも笑顔を忘れずに、今年もさまざまなことに取り組んでまいります。笑顔で人と人とがつながり、明るい未来が築けるように力を合わせて頑張ります。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団 理事長 村松 眞貴子