市民センター等の施設利用制限の延長

新型インフルエンザ等対策特別措置法(特措法)に基づく緊急事態宣言の解除に伴い、3月22日(月)から市民センター・地区会館の利用制限を一部緩和するとともに、下記のとおり利用制限を引き続き延長します。

・期間 3月22日(月)から31日(水)まで
・利用制限の対象
  市民センター 夜間区分(17時30分から21時30分)における21時以降の利用
   ただし、21時退出に伴う利用料金の減額等はなし
  地区会館 21時以降の利用

館内における飲食は最小限としてください。なお、マスクを外す際の会話はお控えください。ご協力をお願いします。