インターネットからの施設の仮押さえシステム利用条件

インターネット・携帯電話からの施設の仮押さえシステム利用条件(利用同意文)

下記変更点についてお読みいただき、同意の上ご利用ください。「同意する」をクリックすると「e-Pares 認証画面」へ移動します。

インターネット・携帯電話からの施設のお申込み方法について

ご入力いただいた利用内容は仮押さえとなりますので、入力日より1週間以内(1週間後が休館日の時は直前の開館日)にご利用になる会館・センターにご来館いただくか、またはお電話にて正式に利用予約申し込み手続きを行なってください。1週間以内に申し込み手続きの無い場合、仮押さえを取り消しさせていただきますので、ご注意ください。
また、利用予約申し込み日に応じて利用確定日(=利用料金の支払義務の発生日)及び支払期限が決定されます。利用確定日以後の利用取消は、キャンセル料として利用料金相当額をご負担いただくことになりますのでご承知おき願います。
詳しくは各館ホームページ及び下記取扱規程(別表):PDFをご参照ください。
【ご注意】
インターネット予約の仮押さえ期間につきまして、令和4年(2022年)8月1日以降の予約は下記の通り取り扱いを変更させていただきます。
現行:ご予約から1週間以内に予約確定のお手続きをされない場合→取消
変更:ご予約から7日以内に取消のお手続きをされない場合予約確定
【詳細】
インターネットで入力いただいたご予約は、ご予約日を1日目と起算し、7日の間を仮押さえ期間とします。この期間内に届け出を提出され受信もしくは受領された取消についてはキャンセル料金が発生いたしません。取消のお手続きがされない場合、7日後をもって予約確定といたします。
各取扱規程による利用確定日については、インターネット予約の操作をした日を基準に算出されます。ご予約の日~7日後の間に利用確定日が到来するご予約については、インターネット仮押さえ期間終了をもって利用確定として取り扱います。利用確定後のキャンセルにつきましては、原則としてキャンセル料(施設利用料全額相当)が発生します。